2018.05.07カリスマスタッフ

第136回カリスマスタッフ 特別養護老人ホーム ガリラヤ久米 西ユニット・サブリーダー 上田 春奈さん

【 ひとこと 】

中学生の頃から、ドラマの影響で介護士を目指し始めました。
その頃の介護士のイメージは、「技術と心を持ち得たカッコイイ人」。
そのイメージは、今も変わっていません。
ガリラヤ荘と出会ったのは、学生時代の介護実習。
施設長に、「直した方がいいところとか、気づいたことがあったらなんでも教えてね」と声をかけられて、なんて向上心のある施設なんだろうと感銘を受けました。
そして学校卒業後、そのままガリラヤ荘に入ることになりました。

今、スタッフになって5年目になりますが、尊敬できる上司に恵まれて、人として成長できている気がします。
うれしい瞬間は、やっぱり利用者さんが笑ってくれた時。
「ありがとう」の言葉よりも、笑顔が嬉しいです。疲れも飛んで行きます。
サブリーダーをさせてもらっていますが、ユニットリーダーにはいつも刺激をもらっています。
部下に任せながら陰ながらサポートしてくれる姿勢、利用者さんへの接し方、決断力。
先輩の行動をみながら、少しずつでも近づけたらと思っています。

ある日、認知症のある利用者さんがふと我に返って「あんた、この仕事向いとるよ」と言ってくれたんです。
それが、なんだかとても心に残っていて、辛くなった時いつもこの言葉を思い出しています。
私は、少しマジメすぎるところがあるのですが、素敵な先輩たちからのメッセージを受け取って、自分のことも周りのことも大切にしながら仕事を頑張っていきたいです。

 

【 推薦者より 】

入社1年目から、「ユニットリーダーになりたい」とビジョンがしっかりしていた上田さん。
おっとりした優しい雰囲気を持ちながらも、芯が強く、勉強熱心で誰からも慕われています。
利用者さんからも一番人気!
上田さんが夜勤の日は、利用者さんもニコニコ。
スタッフたちも、26歳という若さで頑張るニューリーダーによい刺激をもらっています。
これからも、その明るい笑顔でガリラヤ荘を引っ張っていってくださいね。

 

02

利用者さんは大先輩!
「長生きするには、くよくよしない」
「腹八分目」
ふと発した言葉がすっと心に入ってきます。

     

03

利用者さんのことが大好きです。
毎日のふれあいがとても楽しいです。

 

1b7d09bfa3abc6d52241b7032bd563ee

小規模特別養護老人ホーム ガリラヤ久米
愛媛県松山市久米窪田町667番地1
TEL 089-970-9101

小規模特別養護老人ホーム ガリラヤ久米さん施設紹介ページ
http://www.medica-site.com/shisetsu_detail.php?recid=1021

  • 愛媛の介護施設検索
  • 医療・介護ニュース
  • 就職・転職サービス
  • 愛媛の介護施設検索
  • 医療・介護ニュース
  • 就職・転職サービス
リンク:愛媛の介護施設検索
リンク:愛媛の介護施設検索

最新記事

2019.12.03
2019年11月 メディカサイトランキング
2019.12.02
第154回カリスマスタッフ パートナーハウスなでしこ デイサービス 介護副主任 高岡 千枝さん
2019.11.11
第153回カリスマスタッフ 高齢者総合福祉施設ゆうりん苑 整体師 森脇幸治さん
2019.11.08
メディカサイトの介護施設ページに「直接相談できる機能」ができました!
2019.11.06
メディカサイトの介護施設ページの印刷数が21,000施設を突破しました!

人気記事

    2019年11月 メディカサイトランキング
    2019.12.3 に投稿された
    2019年11月 メディカサイトランキング
    愛媛県松山市の居宅介護支援事業所一覧
    2019.09.12 に投稿された
    愛媛県松山市の居宅介護支援事業所一覧
    第154回カリスマスタッフ パートナーハウスなでしこ デイサービス 介護副主任 高岡 千枝さん
    2019.12.2 に投稿された
    第154回カリスマスタッフ パートナーハウスなでしこ デイサービス 介護副主任 高岡 千枝さん
    『短時間でしっかりリハビリ!今、「半日型デイサービス」が増えています!』
    2015.05.28 に投稿された
    『短時間でしっかりリハビリ!今、「半日型デイサービス」が増えています!』
    第1回 エンドオブライフ・ケア愛媛 学習会『エンドオブライフ・ケア はじめの一歩』 を終えて
    2019.06.17 に投稿された
    第1回 エンドオブライフ・ケア愛媛 学習会『エンドオブライフ・ケア はじめの一歩』 を終えて
To Top.